トップ > MTテンプレートタグ辞典 > エントリー関連タグ

エントリー関連タグ

MTEntries

ウェブログのエントリーをリストする時に使うコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたいデータのテンプレートタグを記述する。

>> もっと詳しく...

MTEntries days="N"

days属性でエントリーの表示日数を指定する。直近N日間に再構築したエントリーが表示される。より正確には、過去(N×24)時間の間に最構築されたエントリーが対象になる。
この属性を指定した場合は、ウェブログの詳細設定画面での指定は無視される。

※ この属性は他の属性と共に使うことができない

>> もっと詳しく...

MTEntries lastn="N"

lastn属性でエントリーの表示件数を指定する。
この属性を指定した場合は、ウェブログの詳細設定画面の日数指定は無視される。

>> もっと詳しく...

MTEntries lastn="N" offset="M"

offset属性はlastn属性と一緒に指定する。M件のエントリーを除外し、N件のエントリーを表示させるように指定する。(登録エントリー数がM件未満の場合は1件も表示されない)

>> もっと詳しく...

MTEntries category="category name"

category属性で指定したカテゴリーに属するエントリーのみを表示させる。
この属性を指定した場合は、ウェブログの詳細設定画面の日数指定は無視される。

>> もっと詳しく...

MTEntries author="author name"

author属性で指定した投稿者が投稿したエントリーのみを表示させる。
この属性を指定した場合は、ウェブログの詳細設定画面の日数指定は無視される。

>> もっと詳しく...

MTEntries recentry_commented_on="N"

recentry_commented_on属性では、コメントがついたエントリーをコメントが新しくついたものから順に、N件のエントリーを表示させるように指定する。(1件のエントリーに複数のコメントがついた場合でも、同じエントリーが繰り返し表示されることはない)

>> もっと詳しく...

MTEntries sort_order="ascend | descend"

sort_order属性でエントリーの表示順を指定する(ascend:昇順 または descend:降順)。
ウェブログの詳細設定画面で指定した表示順は無視される。初期設定はdescend(降順)。

>> もっと詳しく...

MTEntries sort_by="field name"

sort_by属性でエントリーの表示順のキーとなるフィールド名を指定する。
field nameとして指定できるのは、次の5種類。

・title:エントリーのタイトル
・status:エントリーの状態
・modified_on:エントリーの更新日
・author_id:投稿者のID
・excerpt:エントリーの概要

>> もっと詳しく...

MTDateHeader

エントリーをリストする時に、エントリーが前のエントリーと比較して新しい日付になったときだけ内容を表示するコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

MTEntries コンテナタグの中でのみ有効。

>> もっと詳しく...

MTDateFooter

エントリーをリストする時に、エントリーが次のエントリーと比較して異なる日付になったときだけ内容を表示するコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

MTEntries コンテナタグの中でのみ有効。

>> もっと詳しく...

MTEntriesHeader

MTEntriesコンテナの内側で最初のエントリーのときだけ表示するコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたいデータのテンプレートタグを記述する。

MTEntries コンテナタグの中でのみ有効。

>> もっと詳しく...

MTEntriesFooter

MTEntriesコンテナの内側で最後のエントリーのときだけ表示するコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたいデータのテンプレートタグを記述する。

MTEntries コンテナタグの中でのみ有効。

>> もっと詳しく...

$MTEntryTitle$

エントリーのタイトルを表示させる変数タグ

>> もっと詳しく...

$MTEntryBody$

エントリーの内容を表示させる変数タグ

[属性]convert_breaks="0 | 1"(テキストフォーマットの指定)
  0 = 改行なし(自動マークアップなし=改行と段落分けのタグが自動では入らない)
  1 = 改行あり(自動マークアップあり=自動的に改行と段落分けのタグが入る)

[属性]words="N"(最初のN文字を取り出す)(注意:HTMLタグは取り除かれる)

>> もっと詳しく...

$MTEntryMore$

エントリーの追記を表示させる変数タグ

[属性]convert_breaks="0 | 1"(テキストフォーマットの指定)
  0 = 改行なし(自動マークアップなし=改行と段落分けのタグが自動では入らない)
  1 = 改行あり(自動マークアップあり=自動的に改行と段落分けのタグが入る)

>> もっと詳しく...

MTEntryIfExtended

エントリーに追記がある場合のみ内容を表示させる時に使うコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

>> もっと詳しく...

$MTEntryExcerpt$

エントリーの概要を表示させる変数タグ
概要が未入力の場合は、本文(body)の最初のN文字と省略を表す「...」が代わりに表示される。概要に載せる文字数はウェブログの詳細設定画面で設定する。

[属性]convert_breaks="0 | 1"(テキストフォーマットの指定)
  0 = 改行なし(自動マークアップなし=改行と段落分けのタグが自動では入らない)
  1 = 改行あり(自動マークアップあり=自動的に改行と段落分けのタグが入る)

>> もっと詳しく...

$MTEntryKeywords$

エントリーのキーワードを表示させる変数タグ

※ キーワードの入力欄は初期設定では表示されない。エントリー編集画面の表示をカスタマイズして表示させる必要がある。

>> もっと詳しく...

$MTEntryDate$

エントリーの投稿日を表示させる変数タグ

[属性]format="(日付の表示形式を指定)"

[属性]language="(日付の言語を指定)"

>> もっと詳しく...

$MTEntryModifiedDate$

エントリーの更新日を表示させる変数タグ

[属性]format="(日付の表示形式を指定)"

[属性]language="(日付の言語を指定)"

>> もっと詳しく...

$MTEntryLink$

そのエントリーを含むアーカイブページへの絶対URLを表示させる変数タグ
優先するアーカイブのタイプはウェブログの詳細設定画面で設定する(初期値は「個別」)。

[属性]archive_type="XXX"(アーカイブ種類の指定)
  Category = カテゴリーアーカイブ
  Daily = 日別アーカイブ
  Individual = 個別アーカイブ
  Monthly = 月別アーカイブ
  Weekly = 週別アーカイブ

>> もっと詳しく...

$MTEntryPermalink$

そのエントリーを含むアーカイブページへの絶対URLを表示させる変数タグ
カテゴリーアーカイブ等のように一つのページに複数のエントリーが含まれる場合、特定のエントリーを示すためのアンカー(#)が自動的に付与される。
優先するアーカイブのタイプはウェブログの詳細設定画面で設定する(初期値は「個別」)。

[属性]archive_type="XXX"(アーカイブ種類の指定)
  Category = カテゴリーアーカイブ
  Daily = 日別アーカイブ
  Individual = 個別アーカイブ
  Monthly = 月別アーカイブ
  Weekly = 週別アーカイブ

>> もっと詳しく...

$MTEntryID$

エントリーの自動で割り振られるIDを表示させる変数タグ
特定のエントリーへのアンカーを作る時に利用できる。

[属性]pad="0 | 1"(桁数の指定)
  0 = 桁数の調整無し(例:12)
  1 = ゼロを左につけて6桁で表示する(例:000012)

>> もっと詳しく...

MTEntryPrevious

現在のエントリーの前のエントリーの内容を表示させる時に使うコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

>> もっと詳しく...

MTEntryNext

現在のエントリーの次のエントリーの内容を表示させる時に使うコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

>> もっと詳しく...

$MTEntryCategory$

エントリーが属する主カテゴリー名を表示させる変数タグ

>> もっと詳しく...

MTEntryCategories

エントリーが属する全てのカテゴリーの情報を表示させる時に使うコンテナタグ
コンテナタグの内側には表示させたい内容を記述する。

[属性]glue="(複数のカテゴリー情報を区切る文字)"
  例: glue=", "
  注: シングルクォーテーション「'」とダブルクォーテーション「"」は使えない

>> もっと詳しく...